日本刀と和包丁

日本刀のような包丁と聞いて、皆さんはどのような包丁を想像されますでしょうか。最近、比較的簡単に手に入る包丁の多くは、ステンレス包丁であったり、合わせ包丁と呼ばれるたぐいのもとされております。

「ステンレス包丁」「合わせ包丁」は、素人にも扱いやすく大量生産に向いていることから、一般的なご家庭でご使用になられている方も多いのではないでしょうか。日本刀の製造技術を引き継ぐ包丁として知られる本焼き包丁は、扱う側にも技術を要するとされ、一般的なご家庭の台所ではその姿をみかける機会も減少傾向にあるように思われます。

本焼き包丁の特徴は、その材質にありまして純度の高い「鋼」が使われていることから、その製法も大変むずかしいとされているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です