日本刀をコレクションするには

日本刀を鑑賞する際に、 NG である事柄は、刀を下に向けて鞘を抜くこと、または、刀を横にした状態で鞘を抜くことなどが挙げられるそうです。刀は基本的には右手で鞘から引き抜くことが正式であるとされているようです。右手で上から柄を握り、静かに引き抜くということが基本動作とされるでしょう。また、鞘の抜き方を誤ってしまうと、刀にキズをつけてしまう可能性がありますので、きちんとした動作を身につけた上で鑑賞するように心がけましょう。日本刀をコレクションするにあたって、ただ単にその美しさを眺めているだけでは、コレクターとは言えないはずです。日本刀をコレクションする際には、きちんとしたメンテナンスに対する知識が必要です。保管する際に必要となる道具や、その際に行わなくてはならない事柄の手順をきちんと踏まえた上で、日本刀をコレクションしなくてはなりません。また、保管場所になどにおいても湿気の多いところなどですと、サビやカビの原因となってしまいますので、十分な知識を持って刀を扱いましょう。大切なコレクションの保管場所選びなどもコレクターとして必要不可欠となってくるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です